サービス内容

【味覚チェック/イベント はこちら】
【味覚検定チョコ はこちら】
【味覚評価(官能評価) はこちら】
【その他(講演・セミナー/メディア出演・監修/執筆活動) はこちら】

 

 


味覚チェック/イベント

 

あなたは、自分の味覚が良いか、悪いかを、正しく認識できていますか?

当協会では、味覚を簡易的にチェックできる
「味覚チェック(味覚診断)」及び関連イベントを実施しています。

 

味覚チェックの内容(例)は以下の通りです。

1.ミックスジュースの中身を当てる!~原材料識別テスト~
3種類の食材を混ぜたミックスジュースの中身を当てるテストです。

1ミックスジュース

 

2.高級チョコと普通のチョコを区別する!~高級品識別テスト~
目隠しした状態で高級チョコ(例:GODIVAチョコレート)と
一般的なチョコ(例:明治ミルクチョコレート)を食べ比べ、
どちらが高級チョコかを当てるテストです。

2

 

3.黄桃と白桃の味を区別する!~味覚の記憶力テスト~
まず初めに、黄桃を食べ、その味を記憶します。
その後、3種類の桃(黄桃1種類/白桃2種類)を食べ、
初めに食べたもの(黄桃)と同じものはどれかを当てるテストです。

3桃

 

4.水に含まれている成分を当てる!~味覚の感知力テスト~
水に、微量に含まれている五味(甘味・塩味・酸味・苦味・うま味)成分を当てるテストです。

4感知力

参加者の皆さんが楽しみながら実施できるため、非常にご好評いただいております。

 

その他、味覚検定チョコを用いた味覚の体験イベントも数多く実施させていただいております。

 

 

○活動実績(例)

味覚チェック(味覚診断)をテーマとした講演・セミナー
詳細は講演・セミナーのページをご参照ください。

 

●味覚チェック(味覚診断)テーマとした体験イベント
高齢者福祉施設、料理教室、ネイルサロンパーティー など。

 

●味覚診断アドバイザー資格講座
味覚診断の方法・内容に関する実技及び講義(2時間)を受講することで、「味覚診断アドバイザー」資格を取得できます。

※現在は企業・団体様向けに出張形式にて資格講座を実施させていただいております。

【味覚診断(例)】
感知力の例チョコの例

【講座内容(例)】
・味覚とは
・基本5味について
・味を感じる仕組み(味蕾)について
・味覚診断の方法
・味覚診断の体験

 

●婚活/恋活イベント
味覚チェックをゲーム感覚で取り入れた婚活イベントを各地で実施しています。
(朝日新聞社主催イベント、自動車関連会社主催イベント、など)

※一般社団法人日本味覚協会は、愛知県(健康福祉部 子育て支援課)より、「出会い応援団」の認定を受けて活動しています。

 

美酒会/マリアージュイベント など。

 

その他詳細につきましてはお問い合わせページよりご連絡お願い致します。

 

 

 


味覚検定チョコ

 

食べるだけで自分の味覚が良いか、悪いかをチェックできる
「味覚検定チョコ」を開発・販売しています。

詳細は「味覚検定チョコ」のページをご参照ください。

 

【TOPIC】
2018年、2019年、2020年、2021年に引き続き、
2022年も日本橋三越本店のバレンタインフェアにて
「味覚検定チョコ」を販売させていただきました!

味覚検定チョコ_三越バレンタイン

多くの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。
(ご好評につき一部品切れとなってしまい、申し訳ありませんでした)

 

 

 


味覚評価(官能評価)

 

「官能評価」とは、人の感覚器官を用いて、官能特性(人の感覚器官が感知できる属性)を評価・検査をすること、を言います。

当協会では、これらの官能評価のうち、味覚に特化した評価・検査(味覚評価)を実施しています。

 

【味覚評価の目的】

味覚評価には、大きく「ヒト」を対象としたものと、「モノ」を対象としたものの2種類があります。

 

「ヒト」を対象にした評価は、評価を受ける人(被評価者)の味覚がどのくらい良いのか、悪いのかを測定するものです。

※当協会で監修している「味覚検定チョコ」は、「ヒト」に関する味覚評価の一種であると言えます。

 

「モノ」を対象にした評価は、ある食品の味を測定するものです。例として、新商品と既存品の味の違いを分析する調査があげられます。

※「モノ」を対象にした味覚評価は、人の官能特性による「官能評価」だけでなく、理化学分析値、組織構造観察、味覚センサーなどによる機器を用いて行われることもあります。
しかし、これらの機器による測定は、食品に含まれる成分の量を分析している(成分量から味を推定している)のみであるため、実際に食べて感じる味と結果が異なることがあります。そのため、現在では、多くの食品会社で人の官能特性(味覚)を用いて評価が実施されています。当協会も、人の官能特性(味覚)を用いた味覚評価を専門としています。

 

 

【味覚評価の方法】

味覚評価には、対象や目的に応じて様々な方法があります。代表的な方法を以下に示します。

・3点識別法
・採点法
・順位法
・2点比較法
・一対比較法
・配偶法

 

また、評価の実施手法にも以下の種類があります。

・QDA法(定量的記述分析法)
・TDS法(質的時間変化測定法)
・TI法(時間強度測定法)

 

評価の対象や目的に応じて適切な手法を選択することが重要です。

 

 

【当協会のサービス】

日本味覚協会では、味覚評価(官能評価)に関して、以下のサービスを提供しています。

 

「ヒト」を対象とした味覚評価
・対象者への味覚評価の実施
味覚検定チョコの提供

 

「モノ」を対象とした味覚評価
・対象の食品に関する味覚評価の実施(少人数の当協会専門家による評価)
・対象の食品に関する味覚評価の実施(大人数による会場調査)

 

味覚評価の体制整備に関するセミナー/コンサルティングサービス
・味覚評価の方法に関するセミナー/コンサルティング
・味覚評価の体制整備(マニュアル作成等)に関するコンサルティング
・評価の解析に関するセミナー/コンサルティング

 

詳細につきましてはお打ち合わせの上、ご相談させていただきたいと存じます。

ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせページよりご連絡お願い申し上げます。

 

 


その他

 

〇講演・セミナー

1.一般の方向け

食や味覚に興味をお持ちの方を対象に、
味覚に関するオンラインセミナー(zoom)を実施しています。

〇セミナー(例)

・味覚の基礎知識セミナー
・味覚チェックの方法セミナー
・基本五味セミナー
・〇〇味についての最新の知見に関するセミナー

テーマにつきましては、
具体的に興味をお持ちいただいている内容を事前にヒアリングさせていただき、
カスタマイズして実施させていただくことも可能です。

人数はお一人様から、時間も1時間から対応させていただいております。

詳細はお問い合わせページよりご連絡いただけますと幸いです。

 

2.学校・教育機関向け

学校や調理師専門学校等の教育機関の学生・生徒を対象に、
味覚に関する特別授業/食育レクリエーションを実施しています。

講義のみでなく、実際に食べ比べ、飲み比べを行う体験学習を取り入れるため、非常に楽しんでご受講いただいています。

【特別授業の内容(例)】
・味覚とは?
・基本5味について学ぼう
・味を感じる仕組み ~味蕾(みらい)について~
・「おいしい」と感じる理由
・味覚チェック(味覚診断)の体験

 

3.自治体・団体向け

県や市、区等の自治体が主導するイベント等において、
味覚に関するセミナーや、味覚チェック(味覚診断)イベントを実施しています。

ご要望に応じて、

○講義形式
○味覚チェック(味覚診断)の体験形式
○講義と体験を両方取り入れる形式

いずれの形式でも対応させていただいております。

 

4.食品関連企業・専門機関向け

食に携わる方々を対象に、より専門的な内容の研修/セミナーを実施させていただいていおります。

○研修(例)

【味覚評価(官能評価)に関する研修】

・味覚評価とは
・味覚評価の目的と枠組み
・評価方法の分類
・評価方法(識別法、配偶法、順位法など)
・評価項目について
・評価の解析
・味覚評価の体験

 

【味覚障害に関する研修】

・味覚とは~5つの基本味~
・味を感じる仕組み
・味覚障害とは
・味覚障害の原因と症状
・閾値とは
・味覚チェックの体験

 

 

○活動実績(例)

【学校・教育機関向け】

寺津小学校、福地南部小学校、矢作南小学校、
西尾中学校、豊南中学校、城東中学校
鶴城丘高校、
国際調理師専門学校名駅校
専門学校ビジョナリーアーツ ほか。

 

【自治体・団体向け】

長野県佐久市「講演:いろいろな味を感じて豊かに食べる」、
愛知県安城市「味覚格付けチェック in デンパーク」、
あいちこどもの国「味覚診断ワークショップ」、
東京都世田谷区保健センター「味覚チェックイベント」、
室場ふれあいセンター「あなたの舌年齢は何歳?味覚診断で味覚力アップ」、
西尾ロータリークラブ「卓話:味覚とは~あなたの舌年齢は何歳?~」、
にしお愛シティ「日本味覚協会の設立背景と今後の取り組みについて」、
大阪府枚方市(こころとからだの健康まつり)「味覚と健康について」 ほか。

 

【食品関連企業・専門機関向け】

飲料メーカー「味覚評価(官能評価)に関する研修」、
酪農農業協同組合「『味覚診断』で楽しく味覚を学ぶ」、
食品通販関連企業「味覚評価に関する研修」、
医院(耳鼻咽喉科)「味覚障害に関する研修」
ビジョンバイオ主催「味覚評価(官能評価)法トレーニングセミナー」 ほか。

 

時間や内容等につきましては柔軟に対応させていただきます。
お気軽にお問い合わせページよりご連絡お願い致します。

 

 

〇メディア出演/監修

日本味覚協会では、食・味覚に関する内容について、
各種メディアへの出演や監修、取材協力をさせていただいております。

 

○活動実績(例)

【メディア出演】

・林先生が驚く初耳学(MBS)
・教えてもらう前と後(MBS)
・さまぁ~ずの神ギ問(フジテレビ)
・この差って何ですか?(TBS)
・Nスタ(TBS)
・ポルポ(テレビ朝日)
・家事ヤロウ!!!(テレビ朝日)
・全題未問(フジテレビ)
・大阪ほんわかテレビ(読売テレビ)
・ニュースOne(東海テレビ)
・キャッチ!(中京テレビ)
・椎名ぴかりんのヤってみるニュース(abemaTV)
・日村がゆく!(abemaTV)
・KATCH TIME 30(KATCHネットワーク)
・こちらラジオ番組製作部(FM湘南ナパサ)

 

【監修/取材協力】

・月曜から夜ふかし(日本テレビ)
・嵐にしやがれ(日本テレビ)
・ZIP!(日本テレビ)

・VS嵐(フジテレビ)
・平成教育委員会(フジテレビ)
・でんじろうのTHE実験(フジテレビ)
・マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日)
・スーパーJチャンネル(テレビ朝日)
・名医とつながる!たけしの家庭の医学(朝日放送)
・Nスタ(TBS)
・極~KIWAMI~(TBS)
・クイズ!ものしりさん(TBS)
・ビビット(TBS)
・よじごじDays(テレビ東京)
・イブニング信州(NHK)
・沼にハマってきいてみた(NHK)
・安住紳一郎の日曜天国(TBSラジオ)

 

【書籍】

・辛さのちから(辰巳出版)

 

【企業向け雑誌/その他メディア】

・堀場製作所 情報誌「abiroh」
・トヨタ自動車労働組合 機関紙「はぁい」
・ドコモ・ヘルスケア「カラダノキモチ」
・ネットメディア「オトナンサー」 ほか

 

メディア関連に関しましては、可能な限り迅速に対応させていただきます。
お気軽にお問い合わせページよりご連絡ください。

 

 

〇執筆活動

1.味覚専門サイト「味覚ステーション」

日本味覚協会が運営する 味覚専門サイト
「味覚ステーション~世界一面白く食品・栄養・味覚を学べるサイト」

にて味覚に関する専門的かつ幅広い内容を執筆しています。
是非ご覧ください。

 

2.味覚に関する執筆活動

GYAO、ドコモ(d-menu)等、各種媒体において味覚をテーマとした執筆活動をさせていただいております。

 

○過去の執筆記事(例)

・デートで「シメパフェ」はセンスあり!? ~ご当地シメグルメ特集『秘密のケンミンSHOW!』~

・もう舐められない? ケーキのフィルムにクリームがつかない新発明!『がっちりマンデー!!』

・お酒のシメにパフェ!?清水宏保らが語るご当地シメグルメ特集『秘密のケンミンSHOW』

・エスニック酒場が「エグい」くらいにもうけている3つの秘密とは?/『がっちりマンデー!!』

・『カンブリア宮殿』「がってん寿司」がこだわるのは「味」だけでなく従業員を「頼る」姿勢!?

・1日20万個売れる! ローソンの『おにぎり』からみる「定番商品に必要な変化」とは?

・『カンブリア宮殿』ファミリーマート社長から学ぶ「真の『顧客目線』」とは?

・あなたは「ボケ」派?「ツッコミ」派?それとも「タマゴ」派? タレから人間関係を考える

・彼(彼女)との相性に悩むあなた!「食べ物とたれの相性」が絶対ヒントになる

・「夜食テロ」に定評のあるテレビ東京!? 「タレ」に特化した新番組『液体グルメバラエティー たれ』

・TV史上初!?「タレ」に特化した新番組『液体グルメバラエティーたれ』

・グルメ雑誌の価値とは……『情熱大陸』dancyu編集長特集からみる、雑誌VSネット記事の構図

・『バクモン学園』はオンバト×レッドカーペット×オモクリ監督のいいとこ取り!?

・俳優から司会までマルチにこなす谷原章介“得意の料理”で初の冠番組!

・お笑い第6世代ブーム到来? 新たな視点でお笑いの「成熟」を目指す

・“激戦”芸能界を生き抜く勝俣州和・寺門ジモンらが食の激戦区をレポート!

・若者の月9『あすこん』 VS おじさんの月9的存在の『吉田類の酒場放浪記』

・『しくじり先生』なんでんかんでん社長、スープを薄めて”ノー店舗でフィニッシュ”と自虐

・『MOCO’Sキッチン』オリーブオイル“苦情殺到問題”の問題!

・芸人の条件は“絵が上手”~千原ジュニア「才能アリ」連発を考える!~

・所ジョージVS明石家さんま~長寿番組の秘密に迫る!~

・マツコが「ランキング番組を殺す!」ってホント?

・恋人選びの決め手は「性格」、お店選びのポイントは「味」ってホント???

「水曜日のダウンタウン」プレゼンターは誰がやっても一緒説!

「ダレトク!?3分クッキング」にグルメ芸能人を呼ぶのはダレトク!?

グルメ界の有吉になれる!?「ひろいき村」で異彩を放った寺門ジモンに要注目!

・ヤラセは一切ナシ!?「林先生が驚く初耳学」に出演して驚いた番組の裏事情

“差をつけない”『この差って何ですか?』って何ですか?

プロもあっと驚く新提案!「鍋のシメ」の意外な活用術

・調理シーンのない料理番組を問う~「ビストロSMAP」強化計画~

 

3.ドラマに関する執筆活動(ドラマテイスティング)

各種媒体にておいてテレビドラマに関する記事を執筆させていただいております。

 

○過去の執筆記事(例)

・青柳翔×成海璃子×佐藤二朗 異“食”の深夜ドラマ『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

・「空気が読めない?」それとも「ピュア?」~高畑充希『過保護のカホコ』に学ぶ「KY力」~

・『過保護のカホコ』好調の秘密は? キーワードは「イライラ」と「共感」!?

・若者「共感」・中年「現実離れ」・高年層「イライラ」 ~世代で異なる『過保護のカホコ』の見方~

・渡辺直美『カンナさーん!』は「泣ける」と評判!? 初回『逃げ恥』超えの好スタート!

・「W不倫」波瑠&東出昌大『あなたのことはそれほど』最終回は賛否両論のリアルな結末

・波瑠&東出昌大「W不倫」夫婦の結末は!?『あなそれ』ついに最終回!

・あり得ない?ミステリアス? 石田ひかり&今井翼の不倫劇『屋根裏の恋人』

・『あなそれ』次回最終話「W不倫」の結末やいかに!? 山崎育三郎「衝撃の告白」で高視聴率

・怪文書の犯人は!? 山崎育三郎が告白!? 続きが気になる『あなそれ』ラスト2話

・火曜ドラマが好調!?  W怪演の『あなそれ』 3週連続自己最高で『CRISIS』を逆転!

・F1&M1層から高評価!“怪演”が話題『あなそれ』さらなる視聴率上昇なるか!?

・『あなそれ』東出昌大&仲里依紗「W不倫」ならぬ「W怪演」で視聴率またも自己最高!

・『あなそれ』“共感されない主役”を好演の波瑠と“怪演”の東出昌大に注目!

・怪演・東出昌大だけでなく仲里依紗も怖い『あなそれ』 「カニの悪夢」で視聴率は自己最高

・まるでホラー!?『あなたのことはそれほど』東出昌大の怪演に注目!

・『ドクターX』VS『孤独のグルメ』 視聴者満足度に見るシリーズ化ドラマの「伸びしろ」

・『侠飯』の料理が『グ・ラ・メ!』より美味しそうに感じる3つの理由

・伊原剛志『ヤッさん』 第2の“寅さん”“ハマちゃん”にはなれず

・ゴリ押しとは言わせない!メッセージが光る剛力彩芽主演『グ・ラ・メ!』

・『早子先生~』を数学で解くと・・・~海辺の美女問題に学ぶ恋愛必勝法~

Comments are closed