味覚診断

弊法人では、学校、料理教室、老人ホーム、イベント会場等にて、
自分の味覚が良いか、悪いかを簡易的にチェックできる「味覚診断」を実施しています。

味覚診断の内容(例)は以下の通りです。

1.ミックスジュースの中身を当てる!~原材料識別テスト~
3種類の食材を混ぜたミックスジュースの中身を当てるテストです。

1ミックスジュース

2.GODIVAと普通のチョコを区別する!~高級品識別テスト~
目隠しした状態でGODIVAチョコレートと明治ミルクチョコレートを食べ比べ、
どちらが高級品(GODIVAチョコレート)かを当てるテストです。

2

3.黄桃と白桃の味を区別する!~味覚の記憶力テスト~
まず初めに、黄桃を食べ、その味を記憶します。
その後、3種類の桃(黄桃1種類/白桃2種類)を食べ、
初めに食べたもの(黄桃)と同じものはどれかを当てるテストです。

3桃

4.水に含まれている成分を当てる!~味覚の感知力テスト~
水に、微量に含まれている五味(甘味・塩味・酸味・苦味・うま味)成分を当てるテストです。

4感知力

上記の味覚診断は、参加者の皆さんが楽しみながら実施できるので、
レクリエーションとしても多く実施いただいています。

上記の項目以外にも、
時間、人数、場所に応じて、診断メニューや講義内容を変更することが可能です。

出張診断も受け付けております。
お問い合わせは

MAIL: info@mikakukyokai.com

までよろしくお願いいたします。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト